マクナマラの砥石

 うちの娘はシベリアの寒さに適応して進化した顔で、アッティラやオゴタイハーンにそっくりなのだが、かつてのモンゴル軍ではユーラシア大陸横断遠足の際に持ち物検査があって、刀と砥石がセットになっていないと死刑だったという・・・


Shame5Fにて

さて前回、野良EVを殴って集めたシェィムクリスタルの使い道は、Shameの各階層を巡ってボスを呼び出すこと。
1階や2階は楽勝なのだが、3階はボスを呼び出す祭壇と呼び出されるボスが対角線上にいるうえに、ボスの周りには血エレや毒エレがいっぱい。「白豚でいいじゃろ」と舐めてかかって死ぬこと幾星霜。
面倒くさいので別アカのBardをよびだして扇動祭りとしゃれ込む。


油砥石が欲しかった

欲しかったのはコレ。のろわれた油砥石。
ちなみにトラメルのShameだと1/10ぐらいの確率でしか出ないので、常にフェルッカで狩りしてます。
フェルッカといえど過疎のwakokuでは誰もいないし。そもそも私の家がフェルッカにあるし・・


3つ並べてクリック

2階で取れるオレンジの灰と、1階で取れる青緑の灰と一緒にバックパックにいれて、どれか一つをダブルクリックすると


なまくらの砥石

不思議なことに「なまくらの砥石」の出来上がり。
こいつはPCが産んだ武器につく武器ダメージのプロパティを消し去るアイテムで、PC製の武器=練成強度が高いのを活かして武器ダメージの代わりに有用なプロパティを練成するためのもの。

まぁ、NPC製店売り両手武器の練成強度が550%になった時点で片手武器専用だし、今の主流は剣術スキルマスタリーのオンスロートでWストライクができるDouble Axeが大正義な現代では、ぶっちゃけいらない子です・・・
スポンサーサイト



[ 2018年07月22日 09:35 ] カテゴリ:UO一般 | TB(-) | CM(0)

鎚者のヤること

 日本の武器の歴史を見てみるとSwordsmanShipが神格化されているけれど、実際には弓→槍→鉄砲→竹槍と移り変わっていて、戦いはリーチだよ兄貴!なのが真実だという・・・

 まぁ、UOの武器の強さは速度と威力がバーターになっていて、その実用範囲内でSPM勝負になっているためSwordのDubleAxeが現在最強の武器だと思うけれど。 
 だが、そんな私のメイン戦死はHentaiJapan時代から変わらずMacerだったりするわけで。

殴るのは野良EV

最近のマイブームは、戦利品がしょぼくなった野良EVをなぜかイマドキ殴ること。
魔法も使わなければ落馬とか毒とか、ぃゃらしぃ攻撃を使ってこないため1対1の状況になってしまえば楽勝。
むしろ重要なのは途中でムッスメにより離席を余儀なくされて、戻ってきても自キャラが死なない程度の強さと

欲しいのはクリスタル

棺おけに必ず挿入っているといわれながら、わしが狩ると2/3ぐらいの確率でしか挿入っていないコレ。
コレを集めてポイントを貯めて、Shame各階のボスを殴り殺して、わし、なまくらの砥石を作るんだ・・・

[ 2018年07月16日 22:16 ] カテゴリ:UO一般 | TB(-) | CM(0)

復活の駄文館

 人類600万年間の歴史のうち、子供が4歳までオッパイを吸入している期間は599万年間ほどあったという・・・

こなさんみんばんわ。カラスネコです。
約2年半ぶりにBlogを更新してみましたが、その間ナニをしていたかというと

ムッスメ爆誕


子育て。
朝起きて子供のオムツ買え(UOでは決して下着を換えることはない)、自分と配偶者の朝ご飯とお昼の弁当詰め。
皿洗いをして保育園までゲートで送迎。
帰る途中で買い物して、先にムッスメをお迎えした配偶者が風呂に挿入っている間に晩ご飯を作り、TVを見ながら晩酌。
そしてムッスメのご機嫌に併せて22時前には寝るという生活をしているとUOしている暇がぬぇぇ!

0610-01.jpg

せいぜい出来ることといえば、地味にBulkをもらうこと。

そんなわけで、イベントとか狩りの様子とかトレンディなことは書けませぬが、それなりに淫靡かつ役に立たないことを、これからも執筆ていこうかと。
不定期で。

[ 2018年07月03日 11:29 ] カテゴリ:UO一般 | TB(-) | CM(0)

目で殺す(物理)

 地図上の寺マークが政治的事情により変更されると聞いて、鉤十字と畳の奇跡のコラボ動画を見ていたら、「見つめられると死んじゃうッッッ♡」というコメントがあったという・・・

このコメントを「目線と殺人の」方程式と解釈すると、理論的には3つ、仮想的・物理的・UO的の解が存在しており、
1.糸屋の娘や、杉良太郎、沢田研二のように、流し目で悩殺する。 (妄想解)
2.第一部のDioや第二部のストレイッツィオ、でじこのように目からビームを出して殺す。 (物理解)
3.UOの中でもフェルッカの限られたNPCが、限られたPCキャラを間接的に殺す。 (UO解)

となる。

今日は3番目の解により、灰色の世界に連行されることが確定的に明かな、とあるキャラを量子力学的に観察してみよう。

背中に人生を背負って
ここはとあるフェルッカの学園都市。
その中でも武器の製造と密売を一手に引き受けて、世界各地で紛争を長距離戦にしている鍛冶屋を狙ってHideしているキャラが一人。
某国も紛争がイヤなら、弾(銃本体より原材料と品質管理が必要なため現地生産ほぼ不可)を、横流しされないようにすればいいのに・・・


ヲトコは誰も不幸なサムライ
それでもヲトコは誰もが不幸なサムライだから、木枯らしの中ジェニーの肌温を忘れそうになりながらも、お宝の箱をロックピックとテレキネシスの魔法を使って開けていく。


目線ビーム
こうやって防具強化剤を日々集めているのだが、カリオストロ公爵が偽札をスっても時計の針に挟まれて圧死するように、天網恢恢疎にして漏らさず。スーパースターを見つめるオバちゃんのようなNPCの目線が...

街中で箱から盗むのはフェルッカでしかできないが、NPCの視界に盗む瞬間が入るとGuardsを呼ばれて即死する。(通常のPC相手の盗みでは完全に成功したら犯罪者flagが立たず平然としていられるが、箱からの盗みではNPCの視線が通っているかどうかだけが判断基準)

つまり盗みがバレるかどうかは確率事象であり、原則的には「NPCに見られたから死んだ」という因果関係がハッキリしているのに、1回1回の盗みについてはその結果がどうなるかを確率的にしか(成功率70%とか)言えず、


ダンディズム(白黒)
花園で眠ることができないこともある、古い時代の人間はこうやって灰色の世界に招待されてしまう。
それでも17年以上前のように、死体を見たらすかさず漁る人々すらいないため、復活してしまえば荷物の回収は容易。こうして盗み盗まれ、兵舎フェルッカの日は暮れるぅ~
[ 2016年01月17日 21:46 ] カテゴリ:UO一般 | TB(-) | CM(0)

激触(げきさわ)

 蝕(しょく)というのは一般的に、ある天体がある天体を隠して見えなくしてしまう現象のことで、有名どころでは日食と月食(蝕が常用漢字でないため当て字)があるのだが、真紅のベヘリットに捧げても発生することがあるという・・・

今日は、そんな蝕とは全く関係がない、激しく触る方の激触(げきさわ)を紹介するつもり。
'激しく蝕'というもそれはそれでイヤだが・・・


初めての激噛
元々は大行商のミニイベントとして人気があった、「激噛」という「発言者が噛みながら発現した言葉(この場合"タッカrぷtpぽるんがpりろとtぱろ")を、先に正確に発現したほうが勝ち!」という単純明快ながらタイピング勝負でアツいものが存在していた。
(写真はwakoku不定期祭blogから初回の様子を引用)


激触第一段階
実は、激噛、さらにはその元ネタである「激打」(正確で素早いタイピングで敵を倒すPCゲェム)よりも以前に、UO内では幻のゲェムというかコミュニケーションツールとして行われていたものがあって、それが「激触」。
簡単に言うと、激噛を二人一組にして発言だけでなくモーションも組み合わせたようなもので・・・

この例では違う星からやってきた恥的生命体のファーストコンタクトとして、お互い対等にランタンとwandを持って先端を接触させ、責め役が先に「ET!」と発言する。


モーションも大事
それに対して受け役がソーシャルモーションのBow(お辞儀)を繰り出したため、答えて"はぁはぁ"と責め手がリバ的にSay。


定量的評価
と見せかけての再度ヘタレ責めBow+Say"ちゅぱちゅぱ"というシグルイに、鬼畜受け役が"40てん"と無常なSay。

ここまでの一連のソーシャルと発現を1セットとして出題カップルが行い、それを回答コンビがそっくり真似をするというのが「激触」。

ただ、(1)回答したSayの内容があってさえいればOK、(2)回答順序も重要、(3)むしろぃゃらしぃソーシャルが重要、というようにカップリングに複数の解釈が可能であるため審判が非常に困難であり、そもそもLovinと私のようなヒゲ面のヲッサン同士の激触が(20世紀では)誰得であったため、毎週水曜日のPubで自然発生したのについにフェルッカの壁を越えることができなかった幻の競技である。

むろん、次回のSkara大行商では上記の欠点を解消できていないため、通常の激噛を行うつもりなのでタイピングに自信のあるかたは奮ってご応募いただきたい。( ̄ー ̄)
[ 2016年01月10日 22:10 ] カテゴリ:UO一般 | TB(-) | CM(0)
カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
書いている人

KarashNeco

Author:KarashNeco
ようこそ、EROぃ人たち・・・

 このBlogはMoonglow首長になってしまった、とある酔っ払いの日々と、UOR以前のできごとを抜き出したものです。半年間は更新頑張る予定。

検索フォーム