ハルドゥーンの宝探し

 

後ろからズブリ

久々にUOにログイソして、やってきましたハルドゥーン。通称カルダン。
過疎っているwakokuでは普段はLuna銀行で青い人を見るか、FのPowerScroll会場で赤い人に追いかけられる以外には人を見ないものだが、ここでは他人と協力して敵を倒すというMMORPGらしぃ光景が見られる。

苦戦している人の後ろから忍び寄って、ズブリッと合体しているわけではない・・・


ボスが出ても即殴ってはイケナイ

システム的には各地のチャンピオン沸きと同じで、だんだん強くなっていく敵を狩り続けると最終的にボスが出てくる。


堅いボス

ボスはHPがいっぱいあるのに加えて特殊攻撃も持っているのだが、なんと言っても抵抗が高いのでダメージが通らない。
でもイグノアもコンセクもしていないのに倍以上ダメージを与えるときもあって、抵抗値が変化しているのかも。


戦利品

ボスを倒すとしょぼいスキルマスタリーIと、たまに伝説級の防具がバックパックに沸くけれど本命はそれではなく。
途中の雑魚を倒すと沸く青いカルト装備。こいつを貯めてお好きな賞品と引き換えることができるカルダン秋のパン祭り。
あと熟女界への招待状であるピンチラも沸く。


それで倭股

財宝を求めてハルドゥーンの奥地で出会い、何も語らずともズブリ・・協力して強敵を倒した仲間達。
最後まで無言ではさびしいだろぅと一言セリフを残して去っていく。

(私のセリフがなければ)渋い・・・

スポンサーサイト



[ 2018年11月27日 17:46 ] カテゴリ:UOイベント | TB(-) | CM(0)

第61回wakoku大行商

ウィスキーとドライベルモットそれにカンパリを1:1:1でステアすると、ほろ苦さの中に少しの甘さがある「古い友達」に似た味のカクテルになるという・・・

第61回wakoku大行商

そんななんともいえない味覚を共有するべくやってきたのはオハマニュジェルムビーチ。
ちょっとだけ遅刻してしまったけど、Takkyの元気のアイサツとともに第61回wakoku大行商の開催でーす。


資本主義のなれのはて

いつものとおり箱に巨大かつぃゃらしぃキノコを詰めて、さらにいらないPSCなんかもリストのみ本に書いて販売する。
前回のように地面に置いておくと、ムラっとした人がもっていってしまうため悲劇を回避するための措置w。
隣ではメテムがぁゃしぃ商売を始めているが気にしない。


Aquaどん登場!

そんなところにアノ人が登場!
20世紀末ギリギリに始まったUOの派閥戦争において、wakokuのジャーナリストとして幾多の戦場を駆け抜けてきたAquaどんの15年ぶりのエントリーだッ!


ある本

なんでも忘れ物を届けにきました、とトトロのようなセリフとともに取り出されたのは一冊の本。


なんでTB派の801本!?

中身を確認すると、わしとXcaoのカラミが描かれた801本なんですが・・・


わしは被害者

当事のTure Britanians派では、拠点防衛している門に罠を仕掛けてさらにその前にエロ本を置いていたりしたが、まさかこんなナマモノ801本が量産されていたとは・・・
というか、これ、わしは全くあずかり知らぬところで生産されたもので、純粋な被害者ですw。


当時の人の消息

そこからメテムも交えて昔の思い出話に花が咲く。
当事TB派でわしと同じように日記を書いていたoharu君が、学生→公務員→小説家と華麗なるジョブチェンジをしていたり。
本当に人生というかUO生ってわからないもんだね・・・


大行商は割りと盛況

wakoku大行商そのものは露店が4つほど出ていたり、復帰者の人が最新装備を求めて質問していたり、Hayateタンが絨毯ゲェムをしていたりと一昔前のような賑わいを取り戻しつつある模様。
ただ、限られた人しかwakokuにいないので購買力がない、というより必要なものは自給自足してしまっているので全然売れない田舎の商店街状態になってしまっているけど。(´・ω・`)

[ 2018年08月27日 17:55 ] カテゴリ:UOイベント | TB(-) | CM(0)

第60回wakoku大行商

 新人類といえばバブル時代に流行った言葉だが、私的にはホモ・サピエンスのことだという・・・
その新人類がここまで繁栄したのは(チコちゃんに叱られる風に)諸説あるが、個人的には物々交換という「win-winの関係を築くために、小脳に逆らって所有権に拘らない」という脳トレのおかげで交易ができたためではないかなーと。


wakoku大行商の始まり

そんな物々交換の場となる大行商も今回で記念すべき60回目をTrinsicで開催。
昔の記事を読み返してみると、2年半前にSkaraBreaで第30回のことを記事にしているのが最後だった・・・
私がムッスメの世話をしている間、倦まず弛まず開催している首長達には頭が下がります。


今回の売り物はピンチラ

22時から開催なのに、ムッスメが全く眠らず準備する時間もなかったので、30分遅刻した私が用意した売り物がピンチラ。
もちろん私が持ってきたピンクのチラシなので、Skill上げには役に立たないがSexyさを堪能するためのチケット。
具体的にいえば昭和時代に温泉ブームでできたアンプリママのところみたいな酒場で、「前世紀はイケてました。今世紀もイキます!」というBBA踊り子達を堪能するためのチケット。 (´Д`;)


熱心に見つめるお客さん

そんな昭和オールナイトを堪能しようと、被り付きの席で待ち構えている熱心なお客さんが。


パクられて終了w

そしていつもどおり直おきの箱の中にブツを並べ終わったときに、持っていかれてしまった・・・

そもそも置いてあるものは誰のものでもないので犯罪でもなんでもないのだが、いつもいらないものを並べていた私が今回に限り青少年のリビドーを刺激するようなチケットを並べてしまったので、きっと彼は自らの内なるアツいパトスに負けて道頓堀OS劇場のような夢の国に旅立ってしまったのだろう。

問題はそれが昭和時代の夢の国なので、彼?彼女?に取って悪夢(ユメ)とならなければよいのだがw。
[ 2018年07月30日 09:36 ] カテゴリ:UOイベント | TB(-) | CM(0)

おカンがイくッ!

 コンビニでは、いつもヤングジャンプのアイヌものと、チャンピオンの吸血鬼ものを立ち読みする私だが、隣の隔離されたコーナーでは20年前と比べてロリが少なくなった代わりに、熟女・母ものが一定確率で置いてあるという・・・

まぁ、バブルの頃にお立ち台でヴぃヴぃ言わせていた世代が今では四十~五十路だし、UOでも「その手の本のタイトルを自己申告して、それがGuildタグに採用される」というWar Guildもあったくらいだし、少子高齢化の流れは止められないのかも。

EMの余興
そんな小皇帝を揶揄したイベントが、節分という名の二十四節季にかこつけて行われるというので、禅都に22:30に集合した私が見たものは、80年代ポップスを熱唱するEMですた・・・

なんでも、一連の節分イベントのうちwakokuが最終日最終時間であるため時間が押してしまい、その間を埋めるべく前座としてAsiantamタンのステージが行われているとのこと。


アレルギー性鬼
裏でニコニコを見ていたり漢コレしたりして20分ほど経過すると、今回の主役のOni母子が登場。
なんでも子供は2月10日産まれのニートの日だったのが、一念発起して寿司屋の修行に出たものの生魚アレルギーのため、こんな風に変色してしまい、寿司屋の大将も「お客さんの美的感覚にあわない・・・」と困っているとのこと。


薬膳(ピザ)
子供がいくつになってもおカンにとっては子供。でも自分がいつまでも女だと思われると世代間新陳代謝が働かず旧世代のシステムが崩壊するので美魔女はカンベンして欲しいのだが。
そんなおカンが名医を呼び寄せて、アレルギーによく効くというお茶を煎じてもらうのだが、苦いからピザと一緒にと勧める。

・・・その堕ちているピザは、私がさっき捨てたモノなのですが・・・


とりあえずセクハラ
どうやら今回のイベントは、子鬼のアレルゲン体質克服のために、各地を経巡って薬効のあるナニかを5つ拾ってきて、それを用いて母鬼がプリンを食べながら子鬼の脳改造を敢行するという内容らすぃ。

とりあえずセクハラしておく。


にゃしぃぃぃー!
その後もEMによる迫真の演技が繰り広げられていたが、裏で「だがしかし」というアニメをニコニコで見ていた私はまったく気がつかず、いつしか禅都の食堂に一人取り残されている。

...よ、よくよく考えたら、このキャラってばSkara首長用のキャラで単独では戦闘力ないし、また殺し間に連れて行かれてもデキることはないしぃ!
とりあえず会場にゲェトが開いてみんなが戻ってくることを期待して、某駆逐艦ネームシップのようなセリフを吐きながらどっしりと構えておく。 そして、そのまま堕ちたので、イベントでナニが起こったのかは(ワタシにとっては)闇の中。

え、えぬぴぃしぃの護衛が左右にいるから、寂しくてイってなんかないモンッ!!
[ 2016年02月01日 23:38 ] カテゴリ:UOイベント | TB(-) | CM(1)

第30回wakoku大行商

 世界中の文字は、漢字のように一字で意味を持つ表語文字、一字が子音か母音など音に対応するフェニキア文字派生の音素文字、一字で音節(子音+母音など)をあらわす音節文字の3種に大別できるが、日本では音節文字としてカタカナとひらがな、表語文字として漢字(読み方複数)、さらに意識高い系が使う横文字のアルファベットと全種類が網羅されているという・・・

音節文字なんて、かなと線文字Bぐらいしか有名どころはないのに。


会場セッティング
そんなマイケル・ヴェントリス的な思いを胸に、向かった先はSkaraBraeのカウンセラーホール。
30分前にはいつもの首長たちが、什器や段取りのセッティングを始めているッ!
Guraさんなぞは、わざわざ卑猥な色に染め上げた椅子とテーブルを用意して、「一応」などとのたまわっている確信犯ぶり。


第30回スタート
開催地の首長であるにも関わらずワタシが告知をサボっていたせいで、ちょっぴり人の集まりが寂しいけれど、それでも無事wakoku大行商開催です。しかも今回は記念すべき30回目。


いつもの出店
カウンセラーホール内で開催したおかげで、備え付けの机と椅子に座ればそこが即露店に。
ワタシはいつもどおり、箱に挿入ったいらないものをテキトーに売る。
値段なんてあってないようなもので1,000gpから1,000,000gpまで気分次第で変わるけれど、面倒なので値引きは桁単位でしか行わない。


みさくら語
そして22時半からはミニイベントとして、みさくらなんこつ祭り激噛を行う。

ちなみに、あらかじめ考えていた出題は以下のとおり。
・SkaraBraeの艦攻力は世界一ィィ!
・自演乙noキワミ雄一郎べっきー
・となりのキャkuは柿食うキャくだ
・地異サイころは神様外t不思議に悪夢ヲ鼎
・量子的な場の擾乱とE=MC^2から質量が産まれる
・勝てたにピストル心には名束口蛭に樋の酒セナ化に人生を
・EROくたってイイじゃない。人間だ者
・SMAPがkいさンしても地球は間倭手いる
・東京(TOKIYO)の第5メンバーはAKIO
・大根をたbるには三浦師
・千夜シャロゲッペジェットス斗リームアタックだ!
・CH3CH2OH+[O]→CH3CHO+頭痛+H2O
・だディーアナさんオンドゥルルギッタンディスカァィー!
・力抜山気蓋世時不利騅不逝騅不逝可奈何虞奈若何
・わたシはEROくない。環境がえろぃのだ。


これらのWordをワタシが発して、一番早く正確に同じ発言をした人が1ポイントGet。
3ポイント先取の勝ち抜きで順位を決めていきますた。


4位までの賞品
今回はあらかじめお題を用意していたため、日本語の特徴であるひらがなとカタカナ、漢字に全角半角のアルファベットを混ぜたものをその場で噛みながら発言するよりも、元ネタを重視する方向で責めてみました。

みんなタイピングに自信ニキ!なんだけど、「擾乱」とか「鼎」とか「騅」とか、「字が読めない→入力すらできない」という不評を買ってしまった。あんまり出題に懲りすぎるのもダメだし、第一、審判が面倒くさすぎる・・・

そんなgdgdを乗り越えて、1位はChobiさん、2位はGuraさん、3位はJoshさん、4位はOrcaさんと、鍛え上げられたwakokuの言語学的変態精鋭たちに賞品を授与。


魂なしで閉会
そんなこんなで、23:30にイベントの告知を交えつつ閉会式で終了。
ステージに上がっている人が少ないのは、画面外で椅子に座ったまま魂が抜けている人が多かったから。

ストィックな市長にして市民である私の、その場での思いつきがたぶんにあった大行商ですが、参加者のみなさま乙カレー様でした。
[ 2016年01月24日 20:19 ] カテゴリ:UOイベント | TB(-) | CM(1)
カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
書いている人

KarashNeco

Author:KarashNeco
ようこそ、EROぃ人たち・・・

 このBlogはMoonglow首長になってしまった、とある酔っ払いの日々と、UOR以前のできごとを抜き出したものです。半年間は更新頑張る予定。

検索フォーム