街の財政再建

 昭和時代に大金を数えるときは、1,2,3,4 1,2,3,4と4枚ずつペアにしてそれを25回数えて100万円の束を作っていたと銀行屋さんに聞いたことがある。これは人間がぱっと見で正確に数えられるのが4までなので、5×20とか10×10ではなく4×25にしているという・・・

現代では紙幣数え機があるので、そんなことはしなくなったと思うけど。


財政がピンチ
そして我が街Moonglowは、4進数だろうと20進数だろうと、どんな数え方をしても資金的にピンチ!
たしか私が首長になったときは30Mぐらいあったのに・・・ このままのペースでは日本国の財政並みにヤヴァぃので自分一人でもできる財政再建に取り組んでみる。


貢物
まずはMoonglow北港に佇んでいる物々交換担当官に、拾ったIngotsを10万個ほど寄付してみる。
証書で寄付できれば楽なのだが、物々交換なので現物を箱に挿入しないとダメというお役所っぷり。しかたがないので何十往復もして収める。 もともと電子データなのだからどっちでもいいような気がするが、そこがUOの妙にリアルなところか。


トレーダークエスト
駄菓子菓子、とある人に教えてもらったのだが物納では財政再建につながらない!というので遅まきながらトレーダークエストに挑戦。ムゥンゲェトを使わずに配達すれば褒章品がUPというので船でブリテインまでメタル盾を運ぶ。
途中で出てくるお邪魔モンスターは「おらの前はなんぴとたりとも走らせねぇ!」とばかりに無視して置いてけぼりだ。


あまり増えない
3回ほどトレーダークエストをこなして1回灰色の世界をのぞいてみた結果、街の資金が10万gpちょっと増えている模様。クエスト完了で自分の銀行に振り込まれるのが3万~4万gpだから、ほぼ同額がふるさと納税されるらすぃ。


女公爵に
早速飽きる。トレーダークエストに。(´A`)

・・・みなさん、大人はうそつきではないのです。ただ我慢弱いだけなのです・・・

ブリタニアには消費税も累進課税もなく地方債を発行することもできないため、かつて戦争で敵対派閥のスカートを脱がせてブィブィ言わせていたキャラを50M払ってMoonglow公爵にしてしまう。以前は収めた税金は電子の海に消えていたのが、Pub87あたりで街の資金になるというので最終手段。

・・・みなさん、大人は我慢弱い上に、なんでも金で解決する汚い生き物なのです・・・
スポンサーサイト



[ 2015年02月10日 22:46 ] カテゴリ:Moonglow | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
書いている人

KarashNeco

Author:KarashNeco
ようこそ、EROぃ人たち・・・

 このBlogはMoonglow首長になってしまった、とある酔っ払いの日々と、UOR以前のできごとを抜き出したものです。半年間は更新頑張る予定。

検索フォーム