【お詫びと】例文提示【訂正】

 70年ほど前にシベリアに連れて行かれた人々は、国際条約違反の労働をさせられるため毎朝点呼されたのだけど、インテリが絶滅したソ連では人数を数えるのに先頭から順番に一人ずつ数えていたという・・・

極寒の中で立たされている日本人がキレて、横10人、縦8列の方陣を3つ作って8×10×3=240人だから全員だろ!?と詰め寄ったのだが、文字が読めるかどうかギリギリのINTしかないソ連側管理人には掛け算という概念がないため、やっぱり先頭から240人数えたというウソか真か、そんな小話が残っているぐらい。

今回はそんなソ連と同じ過ちをしてしまった私のお話・・・


執筆中
大々的というわけでもないけれど、Moonglow首長としてイベント短文館を発表したからには後には引けない。
とはいえ前例がないイベントなので、どんな文章を投稿すればいいのか迷える子羊もいるだろうから、水先案内人として例文をMoonglow官邸で執筆する私。


始まりはこんな感じ
投稿用の青い本の冒頭にはこんな風に特定テーマと、執筆者を挿入れて欲しい。
そうじゃないと誰がナニを書いたのか、こちらでは分からなくなるから。セツジツなお願い。


短文
そして自分で試しに文章を書いてみて気がついた。
UOの青本って横10文字×縦8行なので1ページ最大80文字。
たしか50ページまで書き込めると思い込んで、投稿規程で文字数を「17以上4000以下」としたけれど、実は1つの本には40ページまでしか書き込めないから、80×40=3200文字が最大だった・・・

ここに深くお詫びするとともに、投稿規程を一部改めます。
「17文字以上4000文字以下」を「17文字以上、6400文字以下」つまり青本2冊まではOKとします。


サンプル展示場所
「誠意は言葉ではなく金額」
そんな俚諺にのっとり、投稿規程を訂正すると同時にカネでは解決できないから自分の例文も展示会場に晒しあげて、さらなる批判を呼び込むドMな私・・・

後だしで申し訳ないのですが短文は6400文字(青本2冊)までとし、2冊にまたがる投稿をする場合にはタイトルに1とか2とか改とか改二とか連番であることが分かるような題名をつけてください。
よろしくお願いいたします。

スポンサーサイト



[ 2015年04月21日 23:51 ] カテゴリ:Moonglow | TB(-) | CM(2)
普段はモンきちの姿でウロウロしている者です。
先ほど例文を読みに行きましたが、もうあれが優勝でいいんじゃないかっていうくらい面白かったです。
でも優勝賞金欲しいので私も応募します。
もう少し寝かせて吟味してから提出するんだ…ッ!
[ 2015/05/01 17:24 ] [ 編集 ]
あの例文は
> くにこ様

あの例文は、酔っ払って下書きもなしで3時間ぐらいで書いたテキトーなものなので、気にせずにもっと純文学的でアガペー溢れる投稿をお待ちしております。
[ 2015/05/03 00:01 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
書いている人

KarashNeco

Author:KarashNeco
ようこそ、EROぃ人たち・・・

 このBlogはMoonglow首長になってしまった、とある酔っ払いの日々と、UOR以前のできごとを抜き出したものです。半年間は更新頑張る予定。

検索フォーム